TENTEKI+Supplement+Relax 点滴バイキング

国際抗老化再生医療学会とは

理事長 松山 淳

医療法人社団松寿会理事長 米国アンチエイジング医学会(A4M)学術顧問、 欧州アンチエイジング医学会(ESAAM)学術顧問日本臨床医学発毛協会会長、 日本メディカルスパ学会会長、日本統合治療協会会長

本学会は、西洋医学のみに関わらずエビデンスのある東洋医学を積極的に取り入れた統合医療により「主に人体の構造・機能に種々の程度の損傷を与える老化現象について、これを診断、軽減、修復、予防する方策を主に臨床医学的に、研究・調査・追求し、抗老化医学研究および正しい医療の開発、推進、発展に国際的に寄与すること」を目的とします。 統合医療及びアンチエイジンング医学(以下「抗老化医学」と略)の健全な進歩、発展及び育成を図ると共に人類の健康増進と福祉の向上に寄与することを目指し、特にこの分野における国外先進医学の日本への導入、検証、及び日本で育まれ、確立された 優れた抗老化医学関連技術を海外に紹介する事など国外との交流を深め、引いては国内及び国際貢献することにあります。 抗老化医学は遺伝子診断等の先端診断技術も駆使した積極的予防医学の側面と再生医療など先端治療医学の面を有しながらも、人間性回復(癒し)にも重点を置き、全ての医学・補完代替医学・栄養・運動・環境・心理・美容等多くの健康関連分野そしてそれらを遂行する為の医療ビジネス分野をも含めた実に幅の広い統合医療といえます。

点滴バイキング for Oral 監修Dr.

森永 宏喜 先生

米国抗老化医学会(A4M) 認定医、 日本抗加齢医学会 抗加齢医学専門医、 日本アンチエイジング歯科学会理事・ 認定医、 高濃度ビタミンC点滴療法認定医、ACT Japan認定 キレーション治療認定医

最近の予防医学の機運の高まりの中、「身近なところで、自分にあったアンチエイジングの手段」を選択する方が増えてきています。 「歯科は健康のゲートキーパー」という考え方が広まりつつあります。病気になる以前の「未病」の段階から歯科とお付き合いすることで「真の健康」に近づいていけるというものです。日常のちょっとした不調が、意外にもお口の中の問題から生まれてきていることも少なくないのです。 そんな時に、身近な存在として歯科を利用して頂きたいと思います。点滴療法はそのための有効なオプションとなります。 「歯科で点滴」というと、意外な感じを持たれるかもしれませんが、抗老化医学は、実はあなたの本当に身近なところにあるのです。

森永歯科医院

健康増進・アンチエイジング型歯科医院 〒299-2118 千葉県安房郡鋸南町竜島849-1 TEL:0470-55-0229 平日:午前8時40分〜11時半 午後2時〜 5時半 土曜:午前8時40分〜11時半 午後1時半〜 4時 [ 木・日・祝日除く ] http://www.morinagadc.com/
ページトップへ